• 重要なお知らせ

2023.12.14

【重要】一部お客様に対して「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による値引き分が適用されないまま請求が行われた件に関するお詫びとご案内

平素は大変お世話になっております。

この度、当社の電力供給サービスをご利用いただいているお客様のうち、一部のお客様に対して政府の実施する「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による値引き分が適用されないまま請求が行われていることが発覚いたしました。

■対象のお客様
当社が小売電気事業者として提供している電力供給サービスをご利用しているお客様のうち、以下すべてに該当するお客様
(1)「スマートシンプルプラン」「スマートフリープラン」「オール電化プラン」以外のプランを利用中のお客様 ※ブランドは問いません。
(2)決済方法が「クレジットカード払い」又は「コンビニ請求書払い」のお客様
(3)【誤請求の対象となる利用期間】において当社電力供給サービスを利用しているお客様

小売電気事業者:(株)ストエネ 小売電気事業者:HTBエナジー(株)
右記以外のプラン ・スマートシンプルプラン
・スマートフリープラン
・オール電化プラン
全プラン
決済方法 クレジットカード払い 誤請求の対象
コンビニ請求書 誤請求の対象
口座振替

■対象期間
2023年10月検針日から 2023年11月検針日の前日までの期間 (2023年12月請求分)

この度は、上記のお客様に対して、当社の請求管理システムの不具合により、対象顧客に対する当該割引を適用することができておりませんでした。
つきましては当該請求による調整方法について下記をご確認くださいますようお願い申し上げます。

■請求内容の調整について
2023年11月検針日から 2023年12月検針日の前日までの期間における電気料金の請求(2024年1月請求分、以下「2024年1月請求電気料金」といいます。)から、本来適用されるべきであった「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による値引き分を、相殺控除することにより返金いたします。
なお、2024年1月請求電気料金が「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による値引き分に満たない場合は、当該差額を 2024年1月検針日から 2024年2月検針日の前日までの期間における電気料金の請求から相殺控除するものとし、以降同様とします。
なお、対象期間を最終の利用期間とするお客様に関しましては、別途返金の対応を行います。
そのため、当社より、該当のお客様に対しお電話にて返金先の金融機関口座等のヒアリングを行いますので、あわせてご認識のほどお願いいたします。

対象のお客様に対し、当社の不手際によりご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。
今後はこのようなことがないよう、万全を期す所存でございますので、何卒ご理解賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、大変お手数ではございますが下記の当社問合せ窓口よりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

■問合せ窓口
下記リンクよりご確認いただきますようお願い申し上げます。
https://sutoene-service.jp/wp/contact-tel/

お知らせ一覧に戻る